新宮観光協会

孔島・鈴島 くしま・すずしま

ダイナミックな地球の動きを体感

三輪崎漁港の先に奇岩怪石が連なる海岸線で、ひときわ大きくそびえるのが孔島と鈴島。南紀熊野ジオパークを構成するジオサイトに認定され、孔島には新宮市の花であるハマユウの他に51科120余種の植物群生が観察できます。鈴島にも62種あまりの植物が群生。また孔島・鈴島のほか新宮市内には高野坂、王子ヶ浜、蓬莱山などのスポットがジオサイトに認定されています。

南紀熊野ジオパークとは

プレートの沈み込みによって3つの異なる地質体を見ることができる南紀熊野ジオパーク。新宮市をはじめ白浜町、すさみ町、那智勝浦町、串本町など9つの市町村が南紀ジオパークの認定地域に指定されています。

http://nankikumanogeo.jp/

厳島神社の鳥居

孔島の海岸造形

鈴島の奇岩怪石

URL http://nankikumanogeo.jp/(南紀熊野ジオパーク)
住所 和歌山県新宮市三輪崎
電話番号 0735-23-3333(新宮市商工観光課)
駐車場 あり(無料・漁港駐車場利用)
料金 入島自由
無料Wi-Fi なし
トイレ あり(三輪崎漁港駐車場、孔島)
休憩所 なし
おみやげの販売 なし
交通アクセス JR三輪崎駅から徒歩15分