新宮観光協会

川原家横丁 かわらやよこちょう

川の交易が盛んだったかつてのにぎわいを再現

江戸時代から昭和にかけて熊野川河川敷には「川原家」という簡易商店が並んでいたそうです。熊野川を訪れる人々にむけた飲食店、鍛冶屋、宿屋などが最盛期には数百軒も林立しました。川が増水すると家をたたみ、水が引くと再び組み立てた当時の簡易商店をイメージした施設が熊野速玉大社近くにあります。おみやげ、喫茶、軽食などがあり、観光で訪れる人たちの人気を集めています。

木材の積み出しでにぎわっていた時代の川原家風景

熊野曼荼羅絵解き等のイベントスペース

つぼちゃ

みかんをはじめ、北山村のじゃばら製品、地酒、地元の名産品販売。

むらたこ

創作から定番までメニュー豊富な「たこ焼き屋」

茶店 まぁや

徐福の霊薬「天台鳥薬(てんだいうやく)ゼリー」がお勧め。

住所 〒647-0002 和歌山県新宮市船町1-2-1
電話番号 0735-23-3333(新宮市役所商工観光課)
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
駐車場 あり(無料)
料金 入島自由
クレジットカード なし
免税 なし
HP利用特典 なし
無料Wi-Fi 和歌山フリーWIFI
トイレ なし
休憩所 あり
おみやげの販売 あり
交通アクセス JR新宮駅から徒歩15分