新宮観光協会

阿須賀神社 あすかじんじゃ

平成28年(2016年)に追加登録された新たな世界遺産

熊野川河口付近の南岸、蓬莱山の麓に鎮座する古社。歴史は古く、社伝によれば紀元前423年の考昭天皇の代に創建されたそうです。秦の始皇帝の命を受け渡来した徐福にもゆかりが深く、徐福一行が上陸したのが阿須賀神社の建立地と伝えられています。悠久の歴史を折り続けるように、境内から弥生時代の竪穴式住居が出土しています。平成28年(2016年)に世界遺産に追加登録されました。

蓬莱山と阿須賀神社

熊野川河口の神秘的な山容の蓬莱山に抱かれる阿須賀神社

徐福の宮

徐福は、農耕や捕鯨、造船 、製紙などの技術を伝えたといわれます。阿須賀神社の境内には徐福の宮が祀られています。

宮井戸遺跡

梵字が刻まれた岩山をお祀りしています。

URL http://www.wakayama-jinjacho.or.jp/jdb/sys/user/GetWjtTbl.php?JinjyaNo=8002
住所 新宮市阿須賀1-2-25
電話番号 0735-22-3986
営業時間 境内自由
定休日 無休
駐車場 あり(無料)
料金 境内自由
クレジットカード なし
免税 なし
無料Wi-Fi WAKAYAMA FREE Wi-Fi
トイレ あり
休憩所 なし
おみやげの販売 あり
交通アクセス JR新宮駅から徒歩10分