新宮観光協会

熊野速玉大社 くまのはやたまたいしゃ

熊野三山の一角をなす新宮市の大社

熊野本宮大社、熊野那智大社とともに熊野三山を構成する大社。神倉神社のゴトビキ岩に降臨した熊野権現を勧進するため、景行天皇の時代に社殿を造営したと伝えられています。主祭神は熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)と熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)の夫婦神。境内には天然記念物に指定される樹齢1000年のナギの巨木があります。

御神木ナギの木

平重盛お手植えのナギの木。左右対称の葉の形から夫婦円満のご利益があるとか。

熊野神宝館

熊野速玉大社に伝わる室町時代の蒔絵手箱や檜扇など1200点の神宝を展示。

熊野牛王宝印(くまのごおうほういん)

烏の絵文字でデザインされ、熊野ではもっとも神聖視された厄除けの護符です。

URL 熊野速玉大社公式サイトhttp://kumanohayatama.jp/
住所 新宮市新宮1番地
電話番号 0735-22-2533
営業時間 日の出~日没(授与所は8~17時)
定休日 無休
駐車場 あり(無料)
料金 境内自由 神宝館拝観 500円
クレジットカード なし
免税 なし
HP利用特典 なし
無料Wi-Fi WAKAYAMA FREE Wi-Fi(駐車場周辺)
トイレ あり
休憩所 あり
おみやげの販売 あり
交通アクセス JR新宮駅より徒歩15分